南医療生協の紹介

ホームへ戻る

  1. HOME >
  2. 南医療生協の紹介 >
  3. 寄付金で支援する

寄付金で支援する

寄付金で支援する

寄付金について

南医療生活協同組合の理念基本方針の実現のために使わせていただきます。
趣旨に賛同された個人から受け入れています。


寄付金の使途

①患者さま、利用者さまの療養環境改善、医療機器購入をはじめとするサービス向上のために使用します。

②役職員の教育、研修、育成の費用とします。


お手続きについて

寄付金は銀行振込でお支払いいただけます。

銀行振込でお手続きをご希望のお客様は、手続き終了後、振込の口座についてご案内のメールをお送りしますので、指定の口座への振込みをお願いいたします。

領収書は発行いたしません。また当寄付金は所得控除の対象とはなりませんので、あらかじめご承知おきください。


寄附金を受入れられない場合について

ご提供される寄附金に次の条件が付されている場合は、寄附金をお受けすることはできません

①寄附金により取得した財産の全部または一部を、寄附者に譲与すること。

②寄附申し込み後、寄附者の意思により寄附金の全部または一部を取り消すことができること。

③寄附金を受入れることにより、財政負担が伴うもの。

④職員個人への謝礼となるもの。

⑤寄附を受入れることにより、寄附者への便宜を図るもの。

⑥企業からの現金の寄附、謝礼(竣工時の小額物品…テーブル、いす、時計などを除く)

⑦竣工時等の現金によるお祝い

⑧寄附者の希望する寄附金の使途が、当生協の事業活動や生協運動にそぐわないもの。

⑨現金、有価証券以外のものの寄附で、その活用が困難なもの。

⑩その他、専務理事が特に当生協の業務遂行上、支障があると認めるもの。


寄付金で支援

寄付金で支援下さる方は、下記ボタンからメールフォームにてご連絡下さい。
寄付金で支援する