健康づくり

ホームへ戻る

  1. HOME >
  2. 健康づくり >
  3. 健診メニュー

健診メニュー

健康診断

健康診断は「健康づくりの基本」です!

特定健診・組合員成人健診・定期健診などの基本的なコースです。生活習慣病予防健診・成人健診・定期健診(企業向け)・特定健康診査に分かれます。がん検診をオプションとして加える事もできます。

人間ドック

「コープ 健診・ドックセンター」の人間ドックは、日本人間ドック学会標準。
従来の健診ではサポートできないこまやかな検査内容・特長があります。

南医療生協の人間ドックは「日本人間ドック学会」が認めた、確かでこまやかな健診内容です。

眼底カメラ(動脈硬化/糖尿病/目の病気)・胃カメラ(胃や十二指腸の異常)・腹部エコー(肝臓/腎臓/すい臓/胆嚢などの異常)・肺機能(呼吸不全/ぜんそく/肺気腫など)・胸部レントゲン(肺結核/肺がん・/肺炎/心不全など)・総蛋白&アルブミン・CRP(体の炎症のチェック)といった標準的な項目からテレビ・雑誌などで注目されている検査項目まで含まれています。

「3大基本がん(肺・胃・腸)健診」、さらには女性・男性特有のがん検診を加えたコースになります。

詳しくは、コープ 健診・ドックセンターのページへ

がん検診

自覚症状がでる前に…早期発見が大切です!

通常の健診や人間ドックに「がん検診」項目を加えることにより、生活習慣病の予防とがん予防・早期発見が可能になります。南医療生協の病院・診療所の健診で「胃がん」「大腸がん」「乳がん」「前立腺がん」だけでも計55名の発見がありました(2009年度)。

がんは自覚症状が出る前に早期発見することが大切です。

詳しくは、コープ 健診・ドックセンターのページへ